人気ブログランキング |
カテゴリ:Mac&CG( 38 )
新兵器 STRATA FOTO 3D
一部ではたぶん非常に話題のSTRATA FOTO 3Dを試してみました。
対象オブジェクトをデジカメで360度撮影をした画像から、3Dのモデルデータを自動生成するという、日々のモデリング作業に疲れ果てた貴兄には見過ごす事など出来ない非常に興味深いアプリケーションと言えるでしょう。
私の中の理屈で考えるとそんなこと出来るわけないのに、わずか数万円のソフト1本でこのようなことが実現可能とは、驚きを禁じ得ません。別に禁じる必要はないですが。
主な用途としては、web上での3Dカタログの素材作成あたりなのでしょうが、我々のような職種でも、なんらかの業務には使える可能性があるのではないかと思います。

現状ではWindows版しかないので、Bootcampを使ってIntel iMac上でのWindows XPにインストールして検証します。とりあえず無事に入ってちゃんと動作してる感じです。Bootcampえらい。
で、おとなしくマニュアルを読んでみると、なんかキャリブレーションマットってヤツを印刷して、取り込むブツ自体はターンテーブルに乗せて撮影することになるようです。印刷されたメモリに合わせて360度を15カットに分けて、さらに上方から数カットと、それなりの枚数が必要です。モデルのクオリティによって撮影枚数は変化するのですが、今回はこの程度で。
ターンテーブルなんてウチにないので、板とベアリングでも買いに行こうかと考えましたが、ふと思い立って近所の100均にフラっと行ったらありましたよ、いいものが!早速キャリブレーションマットを貼付けてみるとなんかイケそう。今の時代ベアリングも高いので100円で済んでよかったです。普段は醤油とか胡椒でも乗せとけばいいので邪魔にもなりませんね。
で、被験者にはこの星の方にお願いしました。有りもので済ませたテキトーなスタンドに腰を据える姿も堂に入ったものです。
a0070518_0463747.jpg

a0070518_057321.jpg

実際の撮影は、三脚出すのがメンドーだな〜ぐらいの手間で簡単に終わります。醤油置きターンテーブルのおかげで回転もラクチンです。
そういえばWin状態でデジカメ繋いだ事ないので、画像のインポートは隣のG5 iMac側で行いました。リザイズしなければそのあたりはどーでもいいみたいです。
取り込んだ画像をそのまんまで自動でマスク処理してみたら、なんか頭だけのタケノコみたいなモデルが出来上がりました。テクスチャーも付いて立体物が出来たのは感動しましたが、それはそれ。これでは使い物にならんです。
a0070518_0441261.jpg

すげーテキトーに撮影しちゃったので、やはりマスクは手動でちゃんと切らんとダメなんですね。チマチマと手動でマスク切り始めますが、これはphotoshopとおんなじ操作性にはならんのでしょうか?マネるとAdobeが怒ったりするのでしょうか?
a0070518_0471099.jpg

そんなわけで、最も時間のかかる行程を終了して再度チャレンジ後の姿がコイツですが、見事にあの星のお方になってます。画像に編集のないことをお確かめください。
a0070518_0474089.jpg

a0070518_0485647.jpg

ワイヤーフレームで見ても、先ほどのタケノコとは雲泥の差ですね。頭頂部はおろか撮影してない下の部分までテキトーにmapを作ってくれてます。えらい。

完成したデータはもちろんSTRATA 3D CXに取り込んで3Dモデルとして利用可能です。
ということで、VRMLで書き出しMac側でCXに取り込んでみましたが、なんか真っ黒です。
a0070518_0555765.jpg

マニュアルによるとUV加工されたmapごとインポート可能みたいなことが書いてありましたが、少なくともウチでは真っ黒です。
ちなみにレンダリングしても真っ黒です。テクスチャーは「shader1」という名前でCXデフォの真っ白なのが付いてます。
でもレンダリングすると真っ黒。ダメじゃん...
仕方がないのでCompressed VRMLとか3dsも試します。
3dsを開くとテクスチャーなしの真っ白ですが、レンダリングは出来ます。これか?と思いふと見るとなんかUVのmapがJpegで吐かれてます。いつの間に?
喜んで貼付けると、なんかコワイ!
a0070518_0594229.jpg

ちょっとぐらいいじってもマトモな状態に出来なかったので、軽くあきらめて何気なく最初のモデルを新規ファイルにコピペしたら、白くなってレンダリングも出来るようになりました。
ここに先のmapを貼ってみると、ようやく成功!!ちょっと手順が違うような気もしますが、とりあえず出来りゃあいいです。面白いし。
見事にCX内で立派に使える3Dモデルになりました。こうなると、やはり4畳半のアパートをモデリングするべきなのでしょうか?
a0070518_11292.jpg

by solidarts | 2007-02-27 01:14 | Mac&CG
またか....
先日のことですが、不意のブレーカー落ちにより暫定メインマシンのiMac G5が軽く逝っちゃっいました。
メインが死んでから2ヶ月しか経ってないのに、またなんか買わんとイカンのですか...?
ますますNew Guitarが遥か遠くに行ってしまう....

パワーボタン押すとLEDは光って起動音もするのですが、数秒後消灯しておとなしくなられます。
何度かやり直すとようやく起動するのですが、このままでは不安で実戦投入出来ません。
それも脳移植状態の外付けHDDではなく、内蔵の本体ディスクから起動しちゃうので困り者です。こっちのシステムじゃダメなんだってばさ。
起動ディスクにならんくせに、とりあえずマウントだけはするからたちが悪いです。
このままでは業務に支障出まくりなので日曜の時間を割いて内蔵HDDにアプリとかシステムの一部と作業データを移植。
Photoshop CS2のweb認証の仕組みをなんとなく納得。
しかし、それでも症状は改善せず。諦めて開けました。さっき。
a0070518_12103878.jpg

しかし前のG4でも書いたけど、本当に最近のMacは開けるのが簡単でいいなあ。
コイツなんかビス3つ回すだけですよ。面倒がらずにすぐやればよかった。
(でも、接続外して本体を動かすのはスゴク面倒...精神的に。)
で、修理専用ロボの力を借りて、バカの一つ覚えのSMUリセットをポチっとな。
a0070518_12245981.jpg

今のところは、どちらのHDDからも無事起動を確認しました。このままがんばっていただきたい!いや、ホントに頼みます。
by solidarts | 2006-12-18 12:30 | Mac&CG
ご臨終です....
ごぶさたです。忙しいです。誕生日ネタにコメントくださった皆様、ありがとうございました。
個別にレス出来なくてすいませんが、大変感謝感激いたしております。
こんなもん書いてる場合じゃないのですが、心が破れたので記録しておきます。

昨日の13日の金曜日のことですが、ここしばらく酒も飲まずに一心不乱に働いていた私の苦労をあざ笑うかのように、メインマシンがモーターが唸るような異音を発した直後にシャットダウンしました。
経験上、単なるシステムエラーではないことを直感いたしました。

絶望のためか急激に視界が狭まる感覚の中、慌ててパワーボタンを押しますが、全くの無反応です。「このクソ忙しい時に何さらしとんじゃあ!!」とやり場のない怒りに燃えながら、とりあえず開けてみます。困った時のPMUリセットにも当然のごとく無反応。
とにかく時間もないし何となく電源ユニットが怪しい感じなので、システムやデータは無事と考え起動ディスクをもぎ取ります。
a0070518_12133049.jpg
a0070518_12134725.jpg

バックアップ用に使っていたFirewireHDDケースからディスクを抜き取り交換してみます。
そして実はメインより微妙にレンダリングが早いサブのiMacで動作確認。
とりあえずは認識してくれたので、慌ててデータの救出とバックアップ。
このまま必要なファイルを移動してiMacの環境で作業を続行を考えましたが、やっぱりメインとはいろいろ違うので問題があります。

あ、そうか。このメインのディスクで起動すればいいじゃん。
というわけで脳移植状態ですが、一応復活。
こう書くと一瞬で終わったみたいですが、そんなわけがなく案外時間かかってます。
週末も働き詰め確定....
ご遺体とシネマディスプレイを撤去してiMacを鎮座。なんか妙に見た目はスッキリ。
この無駄な作業のために心は全くスッキリしませんが。
a0070518_12203143.jpg

これで仕事はなんとかなるけど、困ったのはこの時期にメインマシンを買わねばいけないという事実。はっきり言って今のMacProを買うのは私には、ちょっと時期尚早です....
とはいえ、マシンがないのは死活問題なので、とりあえずまたiMacでも買ってしばらく乗り切ろうかと思案中。また予想外の出費が...全然ギターが買えぬ。
by solidarts | 2006-10-14 12:29 | Mac&CG
ZOZOTOWER AGOSTO"SHOP"
そういえばバカ話ばっかりで全然マトモなCGネタがありませんでしたね....由々しき問題です。
で、ちょっと出遅れましたが最近のお仕事紹介いたします。

先週末にとっくにOPENしてたZOZOTOWER内にあるAGOSTO"SHOP"のCGを手がけました。
a0070518_1072214.jpg

a0070518_1183326.jpg

TOWER内の他のSHOPと比べるとかなり異質な印象を受けるでしょうが、こんなデザインを実現出来てしまうところがweb上の仮想店舗の醍醐味ではないでしょうか?
a0070518_1185753.jpg

a0070518_1191745.jpg

ご覧のように、なかなか高密度のデザインにしてしまったので、STRATA上でのシェイプとマッピングの効率化でなんとか乗り切ってみました。
マトモに全部モデリングしたら、多分Macが動かなくなったことでしょう。
a0070518_11102089.jpg

a0070518_11103820.jpg

外観と内観が造形的には全くリンクしていないので、感覚的には2店舗同時進行?みたいな気分でしたが、出来上がってみるとそんなおおげさなことではなかったようですね。

というわけで、はじめてマトモなことを書いてみました。いかがでしょう?
....って誰に聞いてるんだか?
by solidarts | 2006-09-14 11:11 | Mac&CG
昔の写真
a0070518_17463943.jpg

こんな写真が出てきました。日付は1996年9月29日となってます。
幕張プリンスホテルの1室ですね。窓の下にマリンスタジアムが見えます。
もう10年なんですね....どうでもいいことをいろいろと思い出しちゃいました。
前の会社に入ってちょうど1年ぐらいの頃、某展示会の設営で幕張メッセに1週間缶詰になった時のモノです。現場での変更対応及び、他の物件の図面のためにホテルの部屋にデスクトップのMacを持ち込まんとダメだったんですね、この時は。
基本的には朝8:00〜24:00ぐらいまでメッセ内で現場対応。図面等の変更があれば昼間でもホテルの部屋までノコノコ引き返してきて(かなり歩きます。)データ修正。現場がはけた後は25:00ぐらいから他物件の図面作成の1週間。最終日はもちろん完徹。あ、書いててなんかイヤになってきたなあ。(笑)とはいえ、当時いろいろと未熟だった私はかなり鍛えられました。

記憶が曖昧ですが、この時持ち込んだMacはたぶん7500/100ですね。HDD2GB、RAM80MBだったように記憶してます。モニタは悪名高きApple Visionの17インチですね、これ。プリンタは会社に余ってたヤツをテキトーに持たされたので写真で見てもなんだかわからんです。きっTOYAMAさんなら即答なのでしょうが。
幕張にいるにも関わらずモニタ上の図面が竹橋の科学技術館なのは微笑ましいです。
あ、このアンパンマンのマウスパッドすごく使いやすくて好きでした。たぶん数枚買ってるはず。
一時期はコイツがないとマウス使えないぐらいだったので。

プリンタとベッドの間にひっそりと赤いホウキみたいなギターがありますが、ホーナー製のスタインバーガーのコピーモデルです。写真ではわからんでしょうが、自分で赤く塗ってピカソのデザインの切手をベタベタ貼って遊んでます。中の回路も全部ぶち抜いてGibsonのP.U乗っけて1ヴォリューム仕様に改造しました。
塗装の時は酔った勢いでバイクのタンクと一緒にスプレー吹いた記憶があります。確か正月に。何やってんでしょうね?
ソファーの上を見ると、エフェクターはKORGのパンドラでアンプはMarshallの1Wですね〜。
あの激務の状態でどこまでギターを弾けたのか覚えてませんが、とりあえずどこでもギターは持って行くという当時の自分の姿勢はバカだけどちょっとエライと思いました。
いや、思っただけですから、打ち合わせにギター持って行ったりはしませんよ。
by solidarts | 2006-07-25 18:14 | Mac&CG
WS002IN
a0070518_9581199.jpg

またMacBookネタですが、今まで使っていたPowerBookでは、モバイル接続用に富士通のAH-F401Uを使っていたのですが、コイツがどうやらIntel Macには非対応なんですね。ドライバの更新も不明な感じだし。で、ちょっと調べたらWS002INという新機種が出ていたので機種変更してみました。
現状でintel Mac対応ドライバがあるのはこれだけみたいなので。
新規でも機種変でも5,800円と思ったより安いです。AH-F401Uは確か19,800円ぐらいしたのに....
a0070518_9583442.jpg

最近のPHS事情を全くわかってなかったのですが、今は写真左にあるようなカードを差し替えていろんなハードで通信出来るんですね。これとかいろいろと使えるようです。
箱のデザインが無駄にカッコよさげなのはどういうことなのでしょう?このデザイン力をもうちょっと本体に振って欲しかったと思うのは私だけですか?
で、使用感ですが、なんかAH-F401Uより繋がりやすい気がします。大きさがちょっとデカいし専用のケースも付属していないのが難点ですが、使い勝手は悪くないのでヨシとしましょう。
でも出先でネットに繋ぐ機会なんてほとんどなかったりします。(笑)
by solidarts | 2006-06-29 10:07 | Mac&CG
Boot Camp
a0070518_9331072.jpg

Windows XP買ってきて早速試してみましたBoot Camp。
XPインストール時のMS-DOSライクな画面に郷愁を覚えたりしましたが、
特に何の苦労もなく、あっさりとインストール完了。

世の中の数パーセントのシェアしかないMac OSしかわからない現在の私は、世間的には「パソコン使えない人」に分類されるのですが、それも今日でおさらばです。
何事もなかったかのようにWinで動作してますが、改めて考えるとコイツはとんでもないことですね。真のデュアルブートを体験してちょっと感動。(笑)

まだディレクトリ構造等々、いろいろと納得のいかない点は多いのですが、ネットにも繋がったしウチのMacどものLANにも入れてファイル共有もバッチリ出来たので、初めてにしては上等と勝手に言っておきましょう。
今回の大きな目的である「ROCK FUJIYAMA」のGyaO版も見られて大満足です。
(GyaOはMac完全非対応なんで悲しい思いをしていたのです。)

a0070518_943575.jpg

---以下STRATAユーザーではない方には意味不明になりますが、ご了承ください。---
で、ホントの目的であるSTRATAのレンダリング速度についても検証してみました。
Render ProをインストールしてサブマシンのiMac G5 1.8GHzと競争です。

テストに使ったファイルは先日まで作業中だった完全業務用某大型ブティックのモデルです。
現時点ではブランド名も画像もお見せ出来ませんが、南国(今は)の巨匠をして「なんでこれ、こんなに重いのかね〜?」とか言わしめたテストには最適(?)のデータです。

レイディオシティ 高品位 4倍のVGAサイズでレンダリングスタート。一応競争ってことで並べて始めてみましたが、いやあXP早い早い!(笑)
プログレスバーの伸びるスピードが全然違います。Winはレンダリング早いとは以前からよく聞いてはいましたが、相手がiMacとはいえここまでのスピード差が出るとは思いませんでした。
結果はMacBook XPが約6分40秒。iMacはなんと25分越えの大記録でした。なんぼなんでも時間差がデカすぎじゃないかと思うので、私の測定ミスと信じたいです。そんなことないんですけどね...

「それじゃあ、同じ本体ならどうなんじゃい!?」
というのが当然の疑問なので、再起動してOS Xでもやってみましたよ。
結果は18分25秒.....量産型と赤い人ぐらいの差ですね。
intel Mac mini数台で省スペースレンダリング部隊でも組みたくなってきました。(笑)
by solidarts | 2006-06-28 10:15 | Mac&CG
新兵器黒Mac
a0070518_17264497.jpg

はい、来ました。ちょっと衝動買いに近い黒MacBookでございます。
(iMacに続いて、またメインマシンより早い機械が増えてしまった....)
いや、先週の土曜日には届いていたのですが、有無を言わせずメモリを増設して、そのまんまメインマシンからアプリだけ移してひたすらレンダリングさせてました。
バリバリ働いてます。届いてからまだちゃんと電源落としてないです。

また初期不良か!?みたいな異音が右スピーカーから鳴ったりしましたが、Appleの言う通り諦めてクリーンインストールしなおしたら、ここ1日は全く正常です。とりあえず良かった...現在メールの設定が終わったところ。
新規に入れたアプリはRender Proのみ!という男らしい状態です。
a0070518_17313738.jpg

購入前にネットでちょっと調べたら「メモリスロットが固くて交換が大変!」なんて記述をちらほら見つけましたが、そんなことないだろ〜とお気楽に考えていて、いざ自分でやったらホントに固くてビックリしましたよ。購入を検討中の方はご注意を。

ちなみに私が最初に差した時は「もう動くまい!」と思うぐらい力を入れて押し込んだつもりだったのに見事に起動しなかったので。(笑)
あ、あとメモリとHDDを保護するカバーのビスが、ウチの精密ドライバーの限界を超えていた細さだったのも予想外でした。いろいろ探して結局メガネ用のドライバーでなんとか対応出来ましたが、視力のいい方は注意が必要かもしれませぬ。

さて、明日あたりWINのOSを手に入れてみたいもんです。
by solidarts | 2006-06-26 17:43 | Mac&CG
トップ

小説家を目指しています。
by solidarts
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ちゃぶ台 vs おこた
from キミはiPodで何を聴く?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧