<   2007年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ヤリイカギター
※合成写真ではありません。
a0070518_14441410.jpg

常日頃からフライングVばかりを愛してやまない私ですが、と一昨日書いたばかりですが、フライングVの本家Gibsonから全世界のV愛好家の度肝を抜くギターが発表されてました。その名も「Reverse Flying V」
衝撃のスペックはGibsonのサイトに載ってますが、あまりにアホな発想をあまりにも真面目に作っちゃってます。

私が思うフライングVの利点を全てぶっとばす勢いを持ったとんでもない楽器ですが、その企業姿勢も含めて非常に欲しくなりました。(笑)
雰囲気だけで勝手にヤリイカギターと命名してみましたが、イカよりもむしろ若葉マークに近いでしょうか?全然ヤリイカじゃねえし。
イカと言えば、北の某国でバラライカの形のギターを使ってるバンドがありましたね。あ、ゴーリキーパークだ。古いネタだなあ。
a0070518_1553161.jpg

それはさておき、エレキギターの世界ではFenderと双璧をなすGibsonですが、今回の例でもわかる通り、ちょこちょこと鬼っ子ギターを出してるんですよねえ。
フライングV自体も1958年にエクスプローラー、モダーンと共にデザイナースシリーズとして発表されるも前衛的すぎて大コケしたわけだし...
私がかつて所有していた「フライングV2」ってヤツもかなり面白いギターでしたよ。
a0070518_15111056.jpg
写真ではわかりにくいですが、コイツ独自の青レンジャーの目みたいな専用ピックアップのせいで3〜4弦は20フレットまでしかないんですよ。実物を見るとかなり異常で笑えます。
まあ、面白いだけならいいのですが、1〜2弦のハイポジでチョーキングすると途中でフレットがなくなるという他のギターでは絶対不可能な経験が出来ます。はい、ハードロックのソロなんかマトモに弾けんですよ。
ちなみにメイプル、ウォルナット、エボニーと良質の材と専用パーツをいっぱい使って当時の定価は478,000円。今ならモノがあれば25〜30万円ぐらいでしょうか?もう、いらんですけど。
他にもマローダーとかM3とかいろいろと微妙なヤツをひっそり(?)出してますね。
写真だけ見ると何がおかしいのか不明でしょうが、Gibsonの社風から大きく逸脱したギターなので、全然売れずに現在ではごく一部のマニア(私じゃないです。)に珍重されるに留まっているのです。長くなるんで細かくは書きませんが、マローダーのヘッドはウチのTHE Vと一緒。かわいいなあ。(笑)
a0070518_15214337.jpg
a0070518_1522418.jpg


で、本気で欲しいヤリイカくんですが、いざ買ったらどこに置く?という大問題があるわけですね。Vのくせに壁に立てかけは完全に不可能だし、通常のタイプはおろか、たぶん変形用のギタースタンドにも立たないのではないか?という困ったボディシェイプ...
しかし、こんな私の悩みを幼なじみの通称「たかちかくん」がズバっと解決してくれました。
なるほど!これならウチでも置ける!!
a0070518_15374015.jpg

ありがとう、通称「たかちかくん」 アンタの頭蓋骨は最高だ!
[PR]
by solidarts | 2007-08-22 15:40 | ギター
Vより安定性の高いギター
...と、先ほど非常に深刻な問題を書いた数分後ですが、こちらも忘れてはならない重要なことなので、ちゃんと記録しておきます。

常日頃からフライングVばかりを愛してやまない私ですが、何が気に入っているかと言うと、シンメトリーの美しいデザインとか、あまりに弾きやすすぎる演奏性の高さ(私だけ)とか、楽器としてのクオリティの高さに比べて中古価格が安い(人気がないから)等々ありますが、それ以外でも「弾いていないときの安定性の高さ」も大きな理由のひとつに挙げられます。(ランディVは除く。)
まあ、要するに弾いていてちょっとギターを下ろすときに、スタンドなんかいらずに軽く壁に立てかけると、アホみたいにビシっ!と2本の足で自立するところがいいのです。震度3程度では倒れないですよ。
ストラタやレスポール等のトラディショナルなシェイプのみを愛用している方々には無縁のお話ですが、ホイホイと気軽にそこらへんに置けるギターていうのは、あらゆる局面で考える以上に便利なんですよ、奥さん。
a0070518_11291131.jpg

このように左のV2本は非の打ち所がないほどに自立してます。右端のワーロックは同じく2本足ですが、バランスの悪い短足なので思いっきり傾いています。基本的にはよく出来た変形ギターですが、この点に関してはちょっと残念です。その隣のPRSに関しては言わずもがな、でございますね。生涯「自分の足で大地を踏みしめて立つ!」という行為が出来ない運命なのですから。

例によって異常に長い前フリで恐縮ですが、何が言いたいかというと「こんなギターを見つけてビックリしたよ!」の一言だけだったんですね。すいません。
a0070518_11435070.jpg
a0070518_11435766.jpg

メイプル指板21フレット、2シングルにシンクロナイズドのブリッジという、Fender系をベースにしながらも個性的な仕様が目を引きますね。 え?そこじゃない?

そうですね。なんとこのギターは壁に立てかけなくても2本の足でしっかりと自立するんですね!さらに立って演奏するのにストラップすら必要としないとは、画期的な大発明と言っても差し支えないでしょう。
個人的には白い楽器は好きではないので、市販の際には是非とも赤を加えていただきたいと思います。あとこのサイズだとハードケースが棺桶ぐらいの大きさになりそうなので、キャスターは絶対付けてほしいです。
[PR]
by solidarts | 2007-08-20 11:56 | ギター
iMac (Mid 2007) 問題発生です。
あ、TOZAWAさん、買うのちょっと待ってください!!

とりあえず初期不良でもないようで、そこそこ好調のNew iMacですが、困ったことにウチのメイン3DソフトであるSTRATA 3D CX5.1使用時に致命的な問題が発生しちゃいました。
端的に申しますと画面がこんな感じになっちゃいます。
a0070518_1123322.jpg

普通に作業してるとなんか描画が止まった感じになって「フリーズか?」と思っていろいろいじると、そうではなく他の操作は平気で出来るんです。
でもそれ以降に開く新規ウィンドウやプルダウンは全部この調子で、もう再起動しないとダメです。
もちろん他のソフトもいろいろ試しましたが、STRATA以外ではこの現象は全く起きません。
特定のツールに限ったわけではなく、普通に作業してるといきなりなります。
何度もなります。
横に置いたMacBookでYahoo動画の稲川淳二を流しながらの作業だったので、霊障か?とも思いましたが、秘密結社鷹の爪に変えても改善されなかったので違うみたいです。

これでは全く仕事にならないので、STRATAの作業だけは前マシンに戻ることにしましたが、それはそれでちょっとメンドーなのでなんとかしたいです。
グラフィック関係の相性の問題なのでしょうが、これは最悪STRATAの次期バージョンが出るまで解決されないのでしょうか?それともウチのコイツだけ?
謎は深まるばかりでございますが、これ以上検証に時間も割けないので、2台のマシンを行ったり来たりしながら残暑を乗り切ろうと思います。
[PR]
by solidarts | 2007-08-20 11:17 | Mac&CG
iMac (Mid 2007) テストレンダリング
ちわっす。Gyaoで仮面ライダーの映画やってますね。
とっても昭和チックな70年代東映テイスト満載の女性たちが、ステージ上でなぜか橋幸夫のメキシカンロックを歌って踊ってます。スクールメイツでしょうか?
左側で歌ってる女性の目が死んでてステキです。見守るおやっさんもステキです。

そんなわけでNew iMacと旧iMacのレンダリング比較やってみました。
テキトーなサンプルファイルがないので、先日までやってたお仕事ファイルで試してみました。
まあ、こんな感じのモデルでこんなカットです...
a0070518_11192294.jpg
a0070518_11194554.jpg

あはは、モザイクだらけで全くわからんですね〜。すいません。
a0070518_11204996.jpg

このデータでSTRATAユーザーの方々なら、なんとなくはわかってもらえるのではないかと...ダメっすか?
あ、ライトがアホみたいに少ないのは私のやる気が低いわけではなく、HDRI使ったのでこの程度で済んでしまったということです。

さて、問題のレンダリング結果ですが、上記のアングルをVGAサイズで計算させました。

新型 2.4GHz Intel Core 2 Duo - RAM 4GB---------------3分33秒

旧型 2.0GHz Intel Core Duo - RAM 2GB-----------------5分08秒

正直こちらの勝手な予想よりも早くなってます。旧型の方は2代前の機種ですが、それでもここまで差が開くとは嬉しい誤算と言えましょう。
2GB超えてればメモリの量はあんまり関係ない気がするので(根拠なし)やはりCPUの「Core」と「Duo」の間の「2」に大きな力が秘められているのでしょう。(根拠なし)

TOZAWAさん、1台いっときましょう〜!!
[PR]
by solidarts | 2007-08-14 11:32 | Mac&CG
iMac (Mid 2007) ご到着
a0070518_129595.jpg

昨日の朝6時に出荷メールが来てからわずか10時間ほどでいきなり届いて驚きです。ヨドバシ偉い。アルミの筐体に真っ黒のリンゴマークがシブイです。なんか毒リンゴっぽくて微笑ましいですね。
早速取り出してみると薄いし軽いです!無駄に重いiMac G5(脳死状態)と比べるとこんなに違います。
a0070518_12103646.jpg
わかりにくいっすね。レスポールカスタム(91年製)と比べてみましょう。おお!なんて薄い!これなら長時間のライブもOKですね。
a0070518_12161238.jpg
起動チェックよりも何よりも、まずはメモリ増設です。
a0070518_12244175.jpg
なんかモデルチェンジごとにどんどん簡単になっていきますが、今回もさらにラクチンで2分もあれば終わります。
a0070518_1226268.jpg
セッティングも一晩でOKだったので、これからバリバリ働かせます!!
a0070518_122743100.jpg
あ、そういえば常にUSキーボードも別に注文してきた私ですが、今回のキーボードは「MacBookと同じじゃねえのか?」と不安を感じて頼みませんでした。日常的に長時間使うには厳しいような気がして。
a0070518_12334960.jpg
比べてみたらホントに同じでしたよ。ひらべったくて打ちにくい感じです。しかし、あまりに薄く軽くデザイン的にもなんかカッコイイので、欠点に目をつぶっても使いたくなってきました。やっぱり頼もうかなあ...

で、一番気になるレンダリング速度とかその他もろもろの使用感は、また後日。
[PR]
by solidarts | 2007-08-10 12:37
ポチっとな。
a0070518_9281075.jpg

いや〜、出ましたね。New iMac!!
今回こそMac Proがモデルチェンジするであろうと期待していたのに、そっちはなんにもナシという非常に哀しい結果でしたが、こんな状況なので早速朝からポチっとしてみました。
思わず24インチに行きそうになりましたが、メインマシン買ったら置き場所に困りそうなので、今までどおりの20インチで。ついでにメモリも4GBほど。
早いものでこの筐体のiMacは3台目...そろそろ本気でサブマシン生活から脱却したいので、
次のタイミングの10月あたりにはMac Proのモデルチェンジを熱望します!
[PR]
by solidarts | 2007-08-08 09:34 | Mac&CG
やっぱり生がいいね〜!
岩牡蠣とフェーダーは。

業務連絡も済んだところで、日頃の善行のおかげか、先日相棒から届いた新兵器のネタをひとつ。これ貰いました。
要するにマルチエフェクトとリズムマシンを内蔵した20GBのMTRですが、ここ数年はすっかりAppleのGarageBandばっかり使っていて、さらにその前はコイツを愛用していた私にとっては、非常に嬉しい機材の到着です。ありがとう、Hiroshi!

時間の都合で、簡単なセッティングと動作チェックぐらいしか出来ませんが、とりあえず先日の薄アンプをモニター替わりに、MacBookとUSBで接続すると、なにやらいい感じになりますね。これがDTMってヤツの正しい姿に見えてきます。(ちょっと違う。)
a0070518_14514773.jpg

久しぶりになんかやろうとヘッドホンを引っ張りだしたらパッドが腐っていたので(表現としてではなく物理的に)その場で捨てて新しいヤツ買いました。ついでにモニターSPも。
a0070518_1454374.jpg

いきなりレコーディングする曲の用意もないので、リズムパターンを鳴らしながら直結したギターをテキトーに合わせて弾いてみました。
プリセットパターンでもなかなかいい音で、これなら普段の練習でも使いたいぐらいです。
MacBook経由でガレバンのドラムをMIDIで送ればリズムトラックはそのまんま使えそうだし、
マウスでカチカチやるより、やはりフェーダーを自分で操作した方が性に合ってるので、なんかインストの曲でも1曲作りたくなってきましたよ。
a0070518_1522359.jpg

手始めに頭蓋骨くんのための、あの曲をリメイクしてみよう。
[PR]
by solidarts | 2007-08-02 15:04 | ギター
トップ

小説家を目指しています。
by solidarts
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ちゃぶ台 vs おこた
from キミはiPodで何を聴く?
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧